モアイ像のしゅみ日記

初心者による初心者のための 釣り・キャンプ 情報ブログ。ときどき、銭湯情報を掲載。みんなで趣味を増やして身も心も解放されよう!

宝島社のDODのリュック | こだわりポイント全て解説

 

イオラナー地味キャンパーモアイ(@moai1_CUB)です

 

 今話題になっている"DOD MULTI BACKPACK BOOK"通称「#うさバッグ」について開封レビューしていきます。この"DODブランドブック"は第二弾となっていて、第一弾では宝島チャンネル販売のマルチメディア史上最速で初回在庫完売したそうです。

 宝島チャンネルでの購入者限定特典もゲットしたので、限定特典の紹介も合わせてしていこうと思います。

 f:id:Moai1:20210414004912p:plain

うさバックってなに?付録みたいだけど使えそう? 

うさバック

 

 2021年4月7日に宝島社から、DODブランドブック第二弾"DOD MULTI BACKPACK BOOK"が発売しました。第一弾は宝島チャンネル販売のマルチメディア史上最速で初回在庫完売するなど大人気商品ということもあって、今回のバックパックも期待が高まっています。宝島チャンネルより予約購入したので、早速レビューしていきます。

 

 

 

届いたよー 

 

f:id:Moai1:20210413101029j:plain

 

f:id:Moai1:20210413101402j:plain
f:id:Moai1:20210413101412j:plain

 

 シワが気になります...が、付録で本に入ってたので仕方ないですね。使用前にシワを伸ばそうと思います。バッグのサイズはタテ40.5×ヨコ30×マチ12.5cm、容量は22Lです。女性用の市販のリュックに比べると少し大きく感じますが、大きすぎないのでバッグに背負われてる感はなくてサイズはとても気に入りました。なにより、DODのロゴが可愛いです。

 

宝島チャンネル限定特典

 

 宝島社チャンネルから購入するとノベルティがつきます。第一弾は、モバイルポーチ付き。こちらは予約販売開始からすぐに売り切れました。

 

f:id:Moai1:20210413100108p:plain

https://www.dod.camp/features/brandbook_2021/

 

 私が購入したのは、第2弾の手ぬぐい&ワッペンセットです。手ぬぐいってあると便利でとくにツーリングやキャンプの時などに重宝します。温泉で使うのもいいですね。ロゴが可愛すぎて使うのに少し勇気がいりますが、どんどん使っていこうと思います。

 

f:id:Moai1:20210413100746j:plain

 

 

ノベルティが欲しい方は、宝島チャンネルからご購入ください。宝島での会員登録が少し時間がかかります。ノベルティは無くなり次第終了ですのでお早めに。

store.tkj.jp

こだわり10ポイント

 

 本の表紙にも書かれていますが、バックにこだわりポイントが10個ようです。カラビナなどがつけられるところが4つあるのでまとめて紹介してから、残りの6つのポイントを紹介します。

 

カナビラをバッグに取り付けられる

 

 キャンプのときは、何かとバッグにつけますよね。私は、コップやタオルなどを引っ掛けています。そんな時に、バッグの前後にカナビラがつけられると便利ですよね。うさバッグにはカラビナがつけられる箇所が4つあります。今回は、実際にうさバッグにカラビナをつけてみました。

 

細めで使いやすいDカン

 

 バッグの前面には細めのDカンがついています。頻繁に取り外すものをつけるのに便利なので、使用するときはコップをつけたいと思います。

 

f:id:Moai1:20210413224309j:plain

 

 

カラビナをつけられるデイジーチェーン

 

 こちらにはDカンはついてませんが、カラビナを取り付けることができます。

 

f:id:Moai1:20210413224324j:plain

 

イヤホンなどを吊るせるテープフック

  

 バッグの背面のショルダーストラップには、左右どちらにもカラビナを取り付けることができます。イヤホンをつけるのに便利そうです。

 

f:id:Moai1:20210413224240j:plain

 

カギなどの紛失防止に引っかけフック 

 

 バッグの中にもカラビナがつけられます。わたしはこれが特に気に入っていて、普段バッグの中に鍵をいれてどこにいったかわからなくなってしまうので、これからはここに取り付け用と思います。

 

f:id:Moai1:20210413224259j:plain

 

ブランケットも挟める手持ちハンドル

 

 今回は、枕をつけてみました。長さを調整できないので大きすぎるものは挟めませんが、小さめの寝袋やブランケットなら十分に取り付けることができます。

 

f:id:Moai1:20210413234102j:plain

 

 

取り外しもできるバックルベルト

 

 バッグの底には、寝袋などをつけることができるバックルベルトが付いています。寝袋をつけると一気にアウトドア感がでました。このリュックでバックパックに行くのも楽しそうです。

 

f:id:Moai1:20210413234106j:plain

 

濡れたものでもOKなメッシュポケット

 

 バッグの左右のどちらにもメッシュポケットがあり、水筒やペットボトルを入れられます。耐久性が心配ですが、濡れたものでも入れられるので便利です。

 

f:id:Moai1:20210413234118j:plain 

 

クッション入りのショルダーストラップ

 

 ショルダーストラップはクッションが入っているので、重い荷物をいれても肩への負担が和らぎます。私の好みとしては、もう少し太めのものの方が負担がもう少し和らいだかなあと思います。 

 

背面クッション入りの背面ポケット

 

 背面ポケットがあるのでタブレットを入れるのにちょうど良いです。試しにiPad miniを入れてみるとピッタリでした。iPadのノーマルの大きさには少し小さいかと思います。タブレットが背中に直に当たってしまうので、背中にもクッションが欲しかったです。

 

f:id:Moai1:20210413234409j:plain 

 

大きくて便利な3つの中ポケット

 

 バッグの内側には、3つのポケットがついています。十分な大きさがあるので、ノートパソコンも入ると思います。ペグなどをいれるのにも便利なのでキャンパーには嬉しい機能です。

 

f:id:Moai1:20210413234453j:plain

 

まとめ

 

 宝島社出版のDOD MULTI BACKPADK BOOKの開封レビューでした。うさぎのロゴが可愛く、DODが好きな方にはたまらないのではないでしょうか。普段使いはもちろんのこと、キャンパーに嬉しい機能が盛り沢山でバッグを部屋に置いておくだけで、今すぐキャンプに行きたくなります。発売から一週間が経過しましたが売り切れ続出とか。完売すれば再販は先になりそうな予想ですので、少しでも気になった方はご購入を検討されてみてください。

 

 

 

僕も購入しちゃおうかな